【調査】有名ブログやアフィリエイトサイトが利用するレンタルサーバーとは?

この記事では、レンタルサーバー選びに迷っている方に向けて、よく話題に挙がる有名ブログや有名アフィリエイトサイトが利用しているレンタルサーバーについて解説します。

有名ブログ28サイトと有名アフィリエイト13サイトが、どこのサーバーを利用しているのかを調べてみました。

これからブログを始める方であれば、いつも見ているブログと同じレンタルサーバーを利用することで安心してスタートをきることができると思います。

レンタルサーバー選びの参考にしてみて下さい。(調べ方に関しても解説します。)

有名ブログが利用するレンタルサーバー

有名ブログ28サイトが利用しているレンタルサーバーは次の通りです。

ブログ名 レンタルサーバー
マナブログ XSERVER
ブログ部 XSERVER
クロネコ屋の超ブログ術 XSERVER
転職アンテナ XSERVER
RYUKEN OFFICIAL BLOG XSERVER
らふらく XSERVER
ひつじアフィリエイト XSERVER
八木仁平公式サイト XSERVER
WAROCOM XSERVER
ジュンイチのデジマブログ XSERVER
JACKHOUSE XSERVER
ハイパーメモメモ SIXCORE
タロログ SIXCORE
NoSecondLife SIXCORE
まじまじぱーてぃー SIXCORE
イケハヤ大学 WPX
jMatsuzaki WPX
ノマド的節約術 AWS
ゴリミー AWS
ヨッセンス ConoHa
今日はヒトデ祭りだぞ ConoHa
30代運用男子 ConoHa
BANKACADEMY ConoHa
ままはっく Cloudflare
海外SEO情報ブログ Cloudflare
マクリン Cloudflare
ushigyu MIXHOST
わようふうどっとこむ IDCFrontier

結果をまとめるとこんな感じです。

  • XSERVER:11ブログ
  • SIXCORE:4ブログ
  • ConoHa:4ブログ
  • Cloudflare:3ブログ
  • WPX:2ブログ
  • AWS:2ブログ
  • MIXHOST:1ブログ
  • IDCFrontier:1ブログ

XSERVERは、有名ブログの中でもダントツで利用されているようです。
実際、私も5年利用していますが、今までトラブルは一度も起きてないです。

さらに、2番目に利用者の多いSIXCOREとWPXは、XSERVERと同じ運営元なので、もはやエックスサーバー 社一強なんじゃないかとも思います。

個人的に驚いたのが、知名度のあるロリポップと老舗のさくらのサーバを利用しているブログが1つもなかったことです。

他の記事でも紹介していますが、この2社はトラブル事例があったので、利用者が離脱してしまった感が否めませんね。

有名アフィリエイトサイトが利用するレンタルサーバー

有名アフィリエイト13サイトが利用しているレンタルサーバーは次の通りです。

ブログ名 レンタルサーバー
ドッグフードの神様 XSERVER
アンチエイジングの神様 XSERVER
俺たち株の初心者 XSERVER
サルワカ XSERVER
e-脱毛サロン.com XSERVER
CLUTCH得する車の売り方ガイド XSERVER
大人ニキビくんさよなら XSERVER
保険ソクラテス SIXCORE
CareerTheory AWS
クレジットカードの読み物 AmazonEC2
カードローンの巨匠 AmazonEC2
脱毛LOVE さくらのサーバ
脱毛レシピ さくらのサーバ

結果をまとめるとこんな感じです。

  • XSERVER:7サイト
  • AmazonEC2:2サイト
  • さくらのサーバ:2サイト
  • SIXCORE:1サイト
  • AWS:1サイト

アフィリエイトサイトに関しても、最も利用されているのがXSERVERでした。

アフィリエイトサイトはブログよりも規模が大きくてコンテンツも重くなりがちですが、それでもXSERVERの利用者がどこよりも多いのは驚きです。

法人向けのCPIやカゴヤジャパンを利用しているサイトもあると思ったのですが、XSERVERの強さが際立っているようです。

利用しているレンタルサーバーを調べる方法

そのサイトが利用しているレンタルサーバーを調べる方法はとっても簡単なので合わせて解説します。

レンタルサーバーを調べるには以下のサイトを利用します。

どちらを利用してもOKです。お好きな方で。
体感的にはNETCRAFTの方が結果の表示速度が早い気がします。

NETCRAFTで調べる方法

STEP.1
NETCRAFTにアクセス
まずNETCRAFTの公式サイトへアクセスします。
そして、検索窓に調べたいドメイン名を入力して「Lookup」をクリックします。

STEP.2
タイトル2
「Network」の箇所でホスティング会社の名称を確認できます。

aguseで調べる方法

STEP.1
aguseにアクセス
まずaguseの公式サイトへアクセスします。
そして、検索窓に調べたいドメイン名を入力して「Lookup」をクリックします。

STEP.2
タイトル2
「正引きIPアドレスの管理者情報」の箇所で運営組織を確認できます。

有名ブログの多くが利用しているレンタルサーバーは、すでに信頼性の担保がされています。

他のレンタルサーバーとの比較をもっと色々と調べたい方であれば「【個人向け】レンタルサーバー12社を徹底比較【おすすめは2社】」で詳しく解説しています。

【検証】レンタルサーバーの定番12社を比較【おすすめは2社】【個人向け】レンタルサーバー12社を徹底比較【おすすめは2社】

というわけで以上です。