ブログの始め方を5つのステップで解説【初心者でも失敗しないコツ】

「ブログの始め方を教えて欲しい。ブログを始めようにも情報が沢山ありすぎて、まず何から取り掛かればいいのか分からない。何を準備して、どんなブログを作ればいいんだろう。」

この記事ではこういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログを始める前に理解すべき基礎知識
  • ブログの始め方を5つのステップで解説
  • 読者の悩みを解決するブログ記事の書き方

この記事を書く私は、Webマーケティング歴が9年、アフィリエイト歴は5年ほど。
ブログ運営の収益で日本と海外を行き来する生活をしています。

まず大前提として、ブログ=日記と捉えられがちですが、ブログ=ビジネスです。
そして、ブログで稼げる収益のポテンシャルは底知れずなので、コミットする価値のあるビジネスです。

しかし、いざブログを始めようと思っても、何から手を付けていいのか分からないですよね。
そこでこの記事では、ブログの立ち上げから収益化まで、ブログの始め方において必要な情報を全て解説します。

ブログを始める前に理解すべき基礎知識

※「基礎的なことはもう知っているよ」って人は読み飛ばしてください:)

ブログを始める前に、理解しておくべき3つの基礎知識があります。

3つの基礎知識

  • 基礎1:ブログで稼ぐ仕組み
  • 基礎2:ブログ=ビジネスとして捉える
  • 基礎3:ブログを始めることのメリット

この基礎知識を知っておくことで、ブログ運営の理解がはかどりますし、何よりも挫けそうな時に踏みとどまることができます。

基礎1:ブログで稼ぐ仕組み

なぜ、ブログで稼げるのかと言うと、ブログを通して広告収入を得ることができるからです。

具体的には以下のような仕組みです。

このような仕組みを、アフィリエイト(成果報酬型広告)と言ったりします。
つまり、ブログで稼ぐと言うのは、ブログでアフィリエイトを行うということです。

アフィリエイトに関しては「【入門】アフィリエイトとは何か?ビジネスの仕組みやメリットを解説」で詳しく解説しています。

【入門】アフィリエイトとは何か?ビジネスの仕組みやメリットを解説

ナオ

補足ですが、成果報酬型の広告以外にも、クリックすれば収益につながるアドセンス広告などもあります。

基礎2:ブログ=ビジネスとして捉える

くり返しになりますが、ブログ=ビジネスとして捉えることが重要です。

「とりあえず記事を書けばいいんでしょ?」と安直に考えていては、必ず失敗することになります。
特に芸能人が発信する日常生活のブログなどは参考にしてはいけません。

ブログを通して読者の悩みを解決した結果が広告収益に繋がるので、読者のニーズを分析したり、読まれる記事を書いたり、適切な商材を選定したり、やることはたくさんあります。

ナオ

ブロガーの社会的地位は低いように感じますが、サラリーマンの年収を毎月稼ぐようなブロガーなんてゴロゴロいます。

基礎3:ブログを始めることのメリット

ブログを始めることのメリットは、収入を得ること以外にも多々あります。

  • 仕事に繋がる
  • 文章力や論理思考が高まる
  • 興味のある分野の友人ができる
  • 情報を適切に扱えるようになる、など

私自身、情報を適切に扱えるようになったことが、自分の人生に良い影響を与えていると感じます。

もちろん稼げるようになることは大切です。
しかし、収益以外にもブログを始める価値があることを理解しておけば、挫けそうな時に踏ん張ることができると思います。

ナオ

個人的には、名刺的な役割のように、ひとり1ブログあっても全然いいと思っています。

ブログの始め方を5つのステップで解説

基礎知識はこのくらいにして、、、さっそく本題に移ります。

ブログの始め方

  • ステップ1:ブログのタイプを決める
  • ステップ2:ブログのテーマを決める
  • ステップ3:ブログタイトルを決める
  • ステップ4:マネタイズ方法を決める
  • ステップ5:ブログサービスを決める

ブログの始め方を5つのステップに分解したので、ステップごとに解説します。

ステップ1:ブログのタイプを決める

ブログには2つのタイプがあります。(厳密に決まっているわけではないです。)

  • 特化ブログ:一つのテーマ(ジャンル)に絞られたブログ
  • 雑記ブログ:複数テーマ(ジャンル)で運営されるブログ
特化ブログの例

動画配信テーマに絞ったブログ、医療職転職テーマに絞ったブログ、格安SIMテーマに絞ったブログなど

雑記ブログに関しては、いわゆるブロガーが運営するブログが雑記ブログに該当します。
当サイトも雑記ブログです。

それぞれに利点があるので詳しくは「特化ブログと雑記ブログ(執筆中です。)」で解説しています。

ナオ

特化ブログも雑記ブログも、どちらもそれぞれの良さがあります。ただし、SEO的には特化ブログの方が優位性はあります。

ステップ2:ブログのテーマを決める

ブログテーマの選び方は、以下の3つのポイントを押さえることが重要です。

  • 経験のある分野(興味のある分野)
  • 個人で戦える分野
  • 市場の大きい分野(稼げる分野)

ブログテーマのメジャーどころとしては、脱毛やクレジットカード、転職などがありますが、メジャーなテーマがゆえに競合ブログは激強です。

すでにどのテーマにも競合はいますが、テーマの範囲を狭めたり、自分のポジションを取れるようなテーマ選びができることが理想です。

テーマ選びに関しては「アフィリエイト初心者でも稼げるおすすめジャンル4選【失敗しない鉄則】」で詳しく解説しています。

アフィリエイト初心者でも稼げるおすすめジャンル4選【失敗しない鉄則】

ナオ

テーマ選びはブログ運営に命運を握っていると言っても過言ではないです。テーマ選びをミスらないように注意してください。

ステップ3:ブログタイトルを決める

ブログのタイプとテーマに合わせて、ブログタイトルを決めます。

例えば、特化ブログであればテーマのキーワードを入れたり、雑記ブログであれば自分の名前を入れたり、、、戦略的に決めないとのちのち後悔すると思います。

当サイトのブログタイトルは「ナオウェブ」ですが、実は70以上の候補から選んでます。
ブログ名での指名検索を得るためにもブログタイトルはとても重要です。

ブログタイトルに関しては「ブログ名(ブログタイトル)の決め方【3パターン+事例+手順】」で詳しく解説しています。

ブログの始め方を5つのステップで解説【初心者でも失敗しないコツ】

ナオ

ネーミング戦略としては、4〜5文字にすると人の記憶に残りやすいようです。

ステップ4:マネタイズ方法を決める

ブログを立ち上げる前に、マネタイズ方法も考えておくことは必須です。

具体的には、アフィリエイトとアドセンスならどちらをメインに収益化するのか、アフィリエイトならどの商材を訴求するのか、、、この2点を決めておく必要があります。

アフィリエイト商材は「ASP」が代理店として広告を管理しているので、ASPに登録して商材を調べたり、競合ブログから分析したりします。

商材選びに関しては「【経験談】アフィリエイトで稼げる商材の選び方と探し方【超重要です】」で詳しく解説しています。

【経験談】アフィリエイトで稼げる商材の選び方と探し方【超重要です】

ナオ

「売りたい商材がない」ということに陥らないためにも、先に商材決めをすると収益化までの導線もスムーズにいきやすいです。

ステップ5:ブログサービスを決める

ブログサービスは、「WordPress」一択です。

はてなブログやアメブロなど無料で利用できるブログサービスもありますが、本気でブログを取り組むならWordPressを選んでください。

ドメインとサーバー費用で年間13,000〜15,000円ほどかかりますが、この金額はすぐに回収できます。

WordPressの始め方に関しては「WordPressブログの始め方を60枚の画像で解説【失敗しない作り方】」で詳しく解説しています。

WordPressブログの始め方を60枚の画像で解説【失敗しない作り方】

ナオ

安く借りれるレンタルサーバーもありますが、スペックは値段相応なのでおすすめはできません。

読者の悩みを解決するブログ記事の書き方

ブログを開設したら、記事を積み上げます。
記事を書くための流れは以下の通り。

ブログ記事の書き方

  • その1:キーワード調査・選定
  • その2:読者の悩みを深掘りする
  • その3:悩みを解決する記事の構成を考える
  • その4:記事構成に沿って肉付けする

書き方の手順や型を覚えておけば、記事執筆の効率も上がります。

その1:キーワード調査

記事執筆は「キーワード」ありきです。
理由は、キーワード調査を行わないと、読者ニーズを把握することはできないからです。

例えば、この記事は「ブログ 始め方」のキーワードを狙って書いています。
大切なことは、書きたい記事ではなく「ニーズのある記事」を書くということです。

キーワード調査を行うためには、ラッコキーワードや競合ブログから調査することで、どんなキーワードで記事を書けばいいのかが分かります。

詳しくは「キーワード選定(執筆中です。)」で解説しています。

ナオ

検索ニーズのないキーワードで記事を書いてもアクセスはゼロです。この点が芸能人の日記とは大きく異なる点です。

その2:読者の悩みを深掘りする

キーワードを選定したら、そのキーワードから読者の悩みを深掘りします。

例えば、「ブログ 始め方」であれば以下のような悩みが考えられます。

  • ブログの始め方をステップバイステップで教えて欲しい
  • 副業としてブログは話題だけど、そもそもブログって稼げるのかな
  • ネット知識が乏しいけど、私にもできるかな
  • 稼げるようになるまでどのぐらいの期間が必要なのかな、、、など

さらに付け加えると、読者の年齢や性別、職業などを想定することで、より深い悩みを抽出することができます。

詳しくは「想定読者・ペルソナ(執筆中です。)」で解説しています。

ナオ

想定読者をイメージすると、悩みを深掘りしやすいと思います。最初は慣れるまでに時間がかかります。

その3:悩みを解決する記事の構成を考える

読者の悩みから記事の見出し構成を考えます。
ここで大事なことは、「読者の悩みをすぐに解決できる構成にする」ということです。

例えば、ブログのおすすめテーマを教えて欲しいのに、「ブログとは?」といった内容から見出しが始まっていたらどうでしょうか?
おそらく、自分の悩みを解決できる記事ではないと判断されるでしょう。

まずは優先的に読者の悩みを解決した上で、ほかの見出しを付け加えると良い見出し構成になります。

ナオ

記事構成が思い浮かばない時は、もう一度読者の悩みを深掘りすることをおすすめします。

その4:記事構成に沿って肉付けする

記事構成さえ決まれば、記事執筆はほぼ完成したと言えます。

あとは見出しごとに、主張・理由・具体例の順で肉付けをしていけば、読みやすい文章を作ることができます。

他にも、主張への反論を盛り込むことで、説得力のある文章を作り上げることができます。

詳しくは「記事の書き方(執筆中です。)」で解説しています。

ナオ

ちなみに記事タイトルや最後に決めるの

まとめ:ブログを人生の母艦にしよう

ブログを人生の母艦にすると、あらゆる面であなたに良い影響を及ぼしてくれます。
くり返しになりますが、ブログのメリットは絶大です。

ブログを収益化するには時間がかかりますが、金銭以外の面にも目を向けながらブログを運営していけばきっと継続できると思います。

私自身も、ブログで生活できるようになるまでには時間がかかりましたが、ブログをやって良かったと心から断言できます。

当サイトではこれからも、個人で稼ぐノウハウを発信するので、一緒にコツコツ頑張りましょう。
この記事は、以上です。