WordPressテーマを削除する2つの方法【不使用テーマは削除しよう】

この記事では、WordPressテーマを削除する方法を解説します。

wordpressテーマを削除する2つの方法

wordpressテーマを削除する方法は2つあります。

削除する方法

  • 方法1:管理画面から削除する
  • 方法2:サーバーから削除する

削除する手順をそれぞれ解説します。

方法1:管理画面から削除する手順

STEP.1
WordPressの管理画面から「テーマ」をクリックします。

STEP.2
削除したいテーマをクリックします。

STEP.3
テーマ説明文の右下にある「削除」をクリックします。

STEP.3
削除の認証を求められるので「OK」をクリックすれば削除完了です。

なお、有効化しているテーマは削除することができないので、他のテーマを有効化しておく必要があります。

方法2:サーバーから削除する手順

当サイトはエックスサーバーで運営しているので、エックスサーバーでテーマを削除する方法になります。

他サーバーでも基本的には同じ手順で削除することができます。

STEP.1
ファイルマネージャーにアクセスします。

STEP.2
ドメイン名をクリックします。

STEP.3
public_htmlをクリックします。

STEP.3
wp-contentをクリックします。

STEP.3
themesをクリックします。

STEP.3
あとは削除したいテーマを選択し、削除すれば完了です。

普段ファイルマネージャーは利用することはほとんどありませんが、カスタマイズをゴリゴリする過程で利用することになるでしょう。

なお、ファイルマネージャーではなくFTPソフトを使うことで、サーバーの管理画面にアクセスすることなくファイルのやり取りができます。

FTPソフトならFileZilla」と「Cyberduck」がおすすめです。

使用していないテーマは削除した方が良い

使用しているテーマ以外に別のテーマがインストールされているなら削除しましょう。

理由としては、セキュリティ面と容量の点からです。
気にするほど影響があるわけではありませんが、、、念のためです。

ただし、テーマを削除すると今まで行った設定が引き継がれないので、もし元に戻す可能性があるなら削除せずに残しておきましょう。