ブログ運営に役立つおすすめフリー素材(写真・イラスト)サイト9選

「ブログ運営に役立つフリー素材サイトを教えて欲しい。記事にマッチした写真やイラストを探すのに毎回苦労する、、、。効率的におしゃれな素材を探すために、おすすめのサイトがあれば知りたいです。」

この記事ではこういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログ運営に役立つおすすめフリー素材サイト9選
  • フリー素材を使う際に注意すべきライセンスのこと

この記事を書く私は、Webマーケティング歴10年、アフィリエイト歴は6年ほど。
ブログアフィリエイトを長らくやっていることもあって、多くの素材サイトを利用してきました。

ブログ運営をしていると、写真やイラストを探す時間って意外とかかりますよね。
自分のイメージ通りの素材がないと色んな素材サイトを回遊するはめにも、、、。

そこでこの記事では、効率的に素材を探すためにもおすすめの素材サイトを紹介します。

ブログ運営に役立つおすすめフリー素材サイト9選

おすすめのフリー素材サイトは次の通り。

おすすめフリー素材サイト

  • その1:Freepik
  • その2:O-DAN
  • その3:pixabay
  • その4:Unsplash
  • その5:GIRLY DROP
  • その6:FLAT ICON DESIGN
  • その7:写真AC
  • その8:ぱくたそ
  • その9:フード・フォト

どのサイトも商用利用ができますので、ブログのテイストに合わせて使い分けてください。
それぞれの特徴を解説します。

その1:Freepik

Freepik(フリーピック)は、素材のクオリティに強みのある海外サイトです。
センスの高い作り込まれたイラストや、めちゃくちゃおしゃれな写真が豊富にあります。


こういったイラストが無料で使えます。このクオリティのイラストが無料で利用できるのはこのサイトぐらいだと思います。

利用方法に関しては無料プランと有料プラン(プレミアムプラン)があり、無料プランだとクレジット表記とダウンロード数に制限があります。

無料プランでも利用できないことはないですが、ブログの更新頻度が多いなら有料プランをおすすめします。
有料プランでも月額1300円ほどなので、完全有料の素材サイトと比べるとかなり安い部類です。

会員登録 不要
クレジット表記 必要(有料プランであれば不要)
ファイル形式 jpgaieps

ナオ

私自身、このサイトの有料プランを利用していてかなり重宝しています。ちなみに会員登録せずとも利用できますが、会員登録すれば無料で利用できるダウンロード数が少し増えます。

その2:O-DAN

O-DAN(オーダン)は、複数の素材サイトから一括検索できる便利な海外サイトです。
厳密には素材サイトではありませんが、使い方としては素材サイトと変わりありません。


検索画面に欲しい素材のキーワードを入力すると、左端に提携している素材サイトが表示されます。

提携しているサイトの素材はどこも高品質ですが、海外サイトになるので日本的な写真はほぼありません。
また、素材自体は基本的に写真のみで、イラストやベクター素材はありません。

いろんな素材サイトをチェックするのが面倒な人におすすめです。

会員登録 不要
クレジット表記 提携先による(基本的には不要なサイトが多い)
ファイル形式 提携先による

ナオ

これから紹介するpixabayやUnsplashとも提携しています。

その3:pixabay

pixabay(ピクサベイ)は、写真やイラスト以外にベクターや動画素材なども扱う海外サイトです。
動画素材のクオリティはめちゃくちゃ高いです。

基本的に全て無料で利用できますが、スポンサード広告として有料サイトへのリンク画像が含まれているので注意してください。


オレンジで囲った部分がスポンサード広告です。その下にある素材が無料で使えるpixabayの素材になります。

なお、イラスト素材に関しては、アーティスティック寄りな先鋭的デザインが多いので使いづらさを感じるかもしれません。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpgpngsvgmp4mp3

ナオ

品質的にはFreepikの方が上だと思いますが、それでも優れた素材がたくさんあります。

その4:Unsplash

Unsplash(アンスプラッシュ)は、躍動感のある自然や何気ない日常の風景に強みのある海外サイトです。
素材サイトにしては珍しく動物の写真を多く扱っています。

会員登録もクレジット表記も不要なので、無料で素材サイトを利用したい人にはかなり役立つと思います。

ただし、縦長の写真が多いので、ブログで利用するには使いづらい写真が多かったりします。


こんな感じで縦長の写真が多いので、素材探しに割と時間かかります。

どちらかと言えば、素材サイトというよりはクリエイターの展示サイトって感じです。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpg

ナオ

Freepikとpixabayの方が優秀なので、海外サイトの中ではサブ使いが良いと思います。

その5:GIRLY DROP

GIRLY DROP(ガーリードロップ)は、かわいらしさを前面に出した写真に強みのあるサイトです。
日本人運営のサイトなので、人物やファッションなど親近感のある写真が多数あります。

他サイトとは異なり、加工済みの可愛い写真素材もあるのでファッションや美容系のブログを運営してる人にうってつけです。


このいった可愛い素材が膨大にあります。素材を撮影するのにコストはかかってるのに、この素材が無料なのは凄いです。

なお、pixabayと同様に、スポンサード広告として有料サイトへのリンク画像が含まれているので注意してください。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpg

ナオ

有料プランを作ってもいいぐらいおしゃれで使いやすい写真が多数あります。

その6:FLAT ICON DESIGN

FLAT ICON DESIGNは、アイコンイラスト専門の素材サイトです。
アイコンのクオリティはずば抜けていて、アイコンだけで何を表現したいのかを伝えることができます。


これらはビジネスカテゴリのアイコンですが、かなり作り込まれていますよね。

他にも、シンプルだけど愛嬌のあるイラストなどが豊富にあります。

私自身、記事内に挿入する図解を作成する際には、必須級で利用しています。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpgaiepspngsvg

ナオ

超有料級のイラストサイトです。作り込まれたものからシンプルなものまで様々なイラストがあります。

その7:写真AC

写真ACは、日本企業が運営する老舗素材サイトです。
日本企業が運営しているだけあって、使いやすい素材が多数あります。

素材自体のクオリティは、ぶっちゃけ海外サイトの方がおしゃれですが、日本人写真を多く扱っていることに利用するメリットがあります。
例えば、日本人が喜んでいたり、悲しんでいたり、感情表現を伝える写真なんかは他のサイトではあまり扱っていません。

利用方法に関しては無料プランと有料プランがあり、有料プランだとしても年間4,000円ほどなのでかなり良心的です。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpgaiepspngsvg

ナオ

有料プランになれば他のグループサイトも有料会員として利用できます。私も6年間ほど利用してきました。

その8:ぱくたそ

ぱくたそは、ニッチな需要を満たす一風変わった写真素材を多く扱うサイトです。

例えば、台所に立ち包丁を手にする不気味な女性・サラリーマンを投げる柔道家・リモート会議中なのを忘れて声を荒らげるメンバーなど、使い所が限定的な素材がたくさんあります(笑)。

日本人が運営しているだけあって日本由来の写真が多くあります。
しかし、縦長の写真が多く品質もさほど高くないのでサブ使いでいいかと思います。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpg

ナオ

ぶっちゃけ使い所がよく分からない素材がたくさんあります。

その9:フード・フォト

フード・フォトは、食材や料理などに特化した素材サイトです。

ニッチなジャンルですが他サイトにはない素材が多いので、食材配達や健康食品のアフィリエイトブログを運営している人におすすめです。

会員登録 不要
クレジット表記 不要
ファイル形式 jpg

ナオ

ブログというよりは、飲食店のWebサイトで役立ちそうな素材がたくさんあります。

フリー素材を使う際に注意すべきライセンスのこと

フリー素材を使う際に注意すべきライセンスのこと

フリー素材サイトでは、各サイトごとにライセンス(使用上のルール)を定めています。
フリー素材だからと制限なく自由に使えるわけではありません。

基本的にはサイトごとにライセンスを定めていますが、一般的には次の通り。

  • 販売の禁止
  • 再配布の禁止
  • 公序良俗に反する利用の禁止
  • モデル写真のなりすまし禁止

この他にも、サイトによっては商用利用を禁止していたり、利用プランによってはFreepikのようにクレジット表記を求めることもあります。

上記で紹介した素材サイト以外を利用する際には、その都度ラインセンスを確認しましょう。

ブログ収益が発生し始めたら有料素材を検討

ブログ運営で収益が発生してきたら、有料素材を検討してもいいかと思います。

有料素材サイトのメリットは、なんと言っても自分が求めるイメージ通りの素材が手に入ることです。
また、どの素材もクオリティが高いので素材探しの時間を短縮することもできます。

有名な有料素材サイトは以下の3サイトです。

  • Shutterstock
  • PIXTA
  • Adobe Stock

フリー素材サイトと比べるとクオリティは段違いですし、他のブログと被ることもほぼありません。

定期プランだと割高ですがPIXTAとAdobe Stockであれば、画像を単体で購入することができます。
私自身もリスティング広告のアイキャッチにPIXTAの画像をよく利用していました。

ナオ

有料素材サイトの利用は収益が発生してからでいいと思います。フリー素材サイトでもそれなりのクオリティがあります。

まとめ:サイトを使い分けて効率的に素材を探そう

この記事では9つのフリー素材サイトを紹介しましたが、基本的には以下の3つを使えば事足りると思います。

  • Freepik:イラストを探すならここ
  • O-DAN:おしゃれな写真を探すならここ
  • 写真AC:日本人や日本由来の写真を探すならここ

ざっくりですが使い分けとしてはこんな感じです。
ブログ運営を効率的に行うためにも、あらかじめ素材探し先を決めておきましょう。

というわけで以上です。