【科学的に実証】ブログを継続する5つのコツ【続ける仕組み作り】

「ブログを継続するコツを教えて欲しい。ブログをそれなりに頑張ってるつもりだけど、続けるのがしんどくなってきた。そもそもほとんど成果も出てないし、このままでいいのかな、、、。」

この記事ではこういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログを継続する5つのコツ【続ける仕組み作り】
  • 人間の行動原理【快楽と恐怖をコントロールする】
  • ブログの成果が出ない時は、今一度やり方を考える

この記事を書く私は、Webマーケティング歴10年、アフィリエイト歴は6年です。
継続することは割と得意なので、ブログ収益だけで生活できています。

まず第一に、継続できるかどうかは、コツを「知っているかどうか」によると思っています。
そして、継続できれば徐々に改善できるので、成果も出やすくなります。

なお、継続することの本質は習慣化です。
根性論ではどうにもならないので、科学的に実証されているコツを含めて解説します。

ブログを継続する5つのコツ【続ける仕組み作り】

ブログを継続するコツは、5つあります。

ブログを継続する5つのコツ

  • コツ1:1日も休まず、毎日やる
  • コツ2:朝に作業時間を確保する
  • コツ3:どこでやるのかを決める
  • コツ4:情報共有できる仲間を作る
  • コツ5:スモールステップで目標を設定する

それぞれ深掘りします。

コツ1:1日も休まず、毎日やる

最大のコツは「1日も休まず、毎日やる」ことです。
根性論っぽく聞こえますが、習慣化における科学的な方法論として実証されています。

そもそも続けることがしんどいと感じるのは、習慣になっていないからです。やるかやらないかの判断を作業前にやってるから消耗するのです。

無駄な思考を持たずに、ただやるだけ。これがベストな方法です。

例外ルールを設ける

ただし、例外ルールを設けることも大切です。
例外ルールと言っても、自分を甘やかすためのものではなく、計画に柔軟性を持たせるためのものです。

例えば、本業がある人だと「突然のトラブルで休日出勤が必要になった」「クレーム対応で朝から出勤するしかない」など、イレギュラーな出来事が起こることってありますよね。

そんな時のために、「文章は一文だけ書けばいい」「月に2回は作業をしない日があっていい」みたいなイレギュラー用のルールを設けておきます。

いつも通りの作業ができないと自己嫌悪に陥ることってありますよね。
事前にルールさえ決めておけば、その心配もないでしょう。

コツ2:朝に作業時間を確保する

朝に作業時間を確保すれば、誰にも邪魔されませんよね。

副業としてブログをやっている人であれば、本業終わりにブログに取り掛かろうとしてもすでにクタクタのはずです。そんな状態でブログを頑張ろうと思っても、ただただしんどいだけでしょう。

だからこそ、脳みそが一番フレッシュな状態の「朝」に、作業時間を確保することが重要です。

  • 6時半〜7時:起床
  • 7時〜7時半:歯磨き、朝食を作る
  • 7時半〜:朝食を食べながら執筆作業をする

ちなみに私はこんな感じで行動してます。

睡眠時間を削る必要はありません

「睡眠時間を減らして早起きするしかない」と考える人もいるもかもですが、睡眠時間を削るくらいなら朝に作業する必要はないです。

個人差はあると思いますが、睡眠時間を減らすと必ずパフォーマンスが落ちます。

本業が忙しいのであれば、休日だけの作業でもいいと思います。
継続することに固執してしますと、それこそブログ自体が苦痛になるかもしれません。

ナオ

私の場合、9時間は寝ないと使い物にならなくなります。パフォーマンスを維持する上で、睡眠時間は最優先に確保すべきでしょう。

コツ3:どこでやるのかを決める

習慣化のテクニックの一つですが、作業する場所を決めておくことも大切です。

基本的には自宅で作業すればいいと思いますが、家族や恋人がいて集中できないこともありますよね。
そんな場合には、落ち着いて作業できる場所を決めておくことをおすすめします。

  • 出勤前、「会社近くのカフェ」で1時間作業する
  • 「コワーキングスペース」を契約して、出勤前と退勤後に作業する

例えば、上記の通り。

こんな感じで場所を固定化しておけば、限られた時間を有意義に使うことができます。

コツ4:情報共有できる仲間を作る

仲間を作ることは、とてもおすすめです。
ネット上には出回らない生の情報が共有できますし、挫けそうな時でも「他の人も頑張ってるから」のような感じで自分も頑張れます。

とは言っても、どうやってブログ仲間を作ればいいのか分からないですよね。
そんな時は、ブログコミュニティやオンラインサロンに入るのが手っ取り早いかと思います。

実際、私がアフィリエイトを始めた際は、あるコミュニティに入りました。
そこでの経験があるからこそ、今ではブログ収益だけで生活できるようになったと思います。

「お金を払ってまでコミュニティに入るのは、、、」と悩むと思いますが、ぶっちゃけ月数千円ぐらいの出費なら安いものです。

自分の意思だけで頼ろうとしても限界があると思うので、ゆるい繋がりを持っておくことは大切です。

ナオ

コミュニティ内の他の人は猛烈に頑張ってたりするので、自分も頑張ろうと思えますよ。他にも、コミニュティ内の友人からASP担当者を紹介してくれたこともあるのでかなり助けられました。

コツ5:スモールステップで目標を設定する

モノゴトを継続する上で、忘れてはいけないのが目標の設定方法です。
目標の設定方法には色んな方法がありますが、継続することを重視するなら「スモールステップの原理」を利用すると良いです。

スモールステップとは、目標を段階ごとに細かく分けて、少しずつ課題をクリアしていく方法です。

  • まずは1週間、ブログのノウハウや仕組みを学ぶ
  • つぎの2週間、毎日1文字でもブログを書くようにする
  • つぎの2週間、毎日500文字書くようにする
  • つぎの1ヶ月、週に1本記事を公開する

例えば、こんな感じ。少しずつ目標の難易度を上げていきます。
小さな成功体験を積み上げていく方式なので、やる気を維持することができますよ。

私の場合:3ヶ月ごとに目標設定

ちなみに私自身は3ヶ月ごとに目標を設定しています。
つまり、1年に4回目標設定することになります。

多くの人が1年という長期間で目標設定をすると思いますが、それだと失敗しやすいです。
理由としては、途中で軌道修正することができないからです。

逆に1年に4回目標設定するということは、年に3回軌道修正することができますよね。
スモールステップでブログが習慣化したら、3ヶ月ぐらいで目標設定することをおすすめします。

ナオ

ちなみに、目標設定は自分のコントロールできる範囲で決めることが大切ですよ。

人間の行動原理【快楽と恐怖をコントロールする】

根本的な話をしますが、人間の行動原理は「快楽」と「恐怖」と言われています。

  • 快楽の行動原理:お金持ちになってモテたい、ペントハウスで優雅に生活したい
  • 恐怖の行動原理:貧乏になりたくない、ホームレスになりたくない

わかりやすく例を挙げるとしたらこんな感じ。

つまり、「なぜブログをやるのか」ということを明確に意識付けできていれば、継続することはそこまで難しくないはずです。

もちろん基本的にはお金のためにブログをやるのだと思いますが、なぜお金が必要なのかを深く追及すると良いでしょう。

欲望を言語化して強烈に意識する

自分の欲望を明確に理解することができれば、自然とモノゴトに打ち込めるようになります。

例えば、現時点での私の行動原理としては「お金がないことで、あんな辛い思いは二度としたくない、、、」です。私の場合は、恐怖による行動原理がとても強いです。

なぜかと言うと、以前、婚約してい女性が他の男性に目移りして、自分の元を去ったことがあるからです。その男性はリバースエンジニアリング企業の副社長。いわゆる超金持ちです。

こういった感じで、誰しも自分の行動原理となる起源があるはずです。
その起源を強烈に意識すれば、自然と継続できるようになります。

ナオ

悔しい想いって人を成長させますよね。私の場合は、本当にこの一心で頑張ってます。

ブログの成果が出ない時は、今一度やり方を見直す

ブログをそれなりに続けてるけど、成果が出なくて辛くなってきた、、、って人もいますよね。

そんな時には、執筆の頻度を落として今一度「やり方」を見直してみると良いかと思います。

例えば、SEO対策やジャンル選定、ライティング方法など。立ち止まって情報収集することで、案外自分のできていない部分が浮き彫りになったりします。

私自身も、毎日情報収集する時間は意識的に作るようにしています。
ブログ執筆だけにフォーカスしてしまうと、どうしても情報収集不足になりがちです。

ブログは成果が出るまでに時間がかかる

やり方を見直すことは大切ですが、そもそもブログは成果が出るまでに時間がかかるものです。

特にブログに挑戦する人はここ数年で爆発的に増えましたよね。しかも、多くの大企業もブログ事業に参入するようになりました。

ネット上にはよく「3ヶ月で5万円稼げました」「1年で100万達成」みたいな情報がありますが、あんなのは1%の例外です。

私の周りにはアフィリエイトをしている人が多くいますが、そんなに早く結果が出た人は一人もいません。
私自身もブログ収入だけで生活できるようになったのは、ブログを始めて3年目ぐらいだったと思います。

なお、ブログの成果が出ないことに悩んでいるなら「【初心者向け】ブログのアクセスがほぼゼロなのは割と当然である話」を読んでみてください。

【初心者向け】ブログのアクセスがほぼゼロなのは割と当然である話【初心者向け】ブログのアクセスがほぼゼロなのは割と当然である話

というわけで、継続するコツについては以上です。

何事も継続することは超重要です。
試行錯誤しながら継続すれば、きっと予想以上の成果は出るかと思います。

日々の積み上げを意識して、ブログを楽しみましょう。