ジモティーについて

ジモティーをご存知ですか? 「ジモティー」というサービスをご存知でしょうか。 ジモティーは、地元の掲示板と銘打ったメンバーサイトで、その名の通り地元の人向けのニッチな情報などを共有するウェブサービスです。地元という強固なコミュニティを活かしたサービスと言えます。 自分の住んでいる場所で英語のレッスンをするから人を集めたい、といったように、自分の地元という非常にローカルなコミュニティのなかで先生と生徒をマッチングすることが簡単にできます。 もちろん、先生と生徒のマッチングだけではなく、不用品があるので自宅まで来てくれればただであげます、という案件なんかもあります。中には高級な家電やバイクなんかもタダでもらえちゃうこともあります。

ネットで使える学習教材

教材として利用可能なオンラインコンテンツはたくさんあります 学習教材というと、分厚い教科書や参考書をイメージする人が多いと思いますが、現代の学習教材はそのような類のものだけはありません。 特に、ネットで利用できる学習コンテンツは今日非常に豊富です。例えば、NHKのテレビやラジオで放送された英語講座は、すべてストリーミング利用が可能であり、ネットにつながってさえいればいつでも語学学習を行うことができます。 もうすこしハイレベルな内容を学びたい人には、TED(テッド)トークがおすすめです。世界中の著名なスピーカーの価値あるプレゼンが無料で見放題で、リスニングの勉強にはもってこいです。アプリでもブラウザでも利用できるので、場所も時間も選びません。

ココナラについて

ココナラのおすすめポイント ココナラは、「スキルのフリマ」と言われており、自分のスキルやノウハウをお金に換えることができるサービスです。 提供可能なサービスの種類は様々なのですが、特に多いのが「○○を教えます」のような教える系です。その道の専門家が自分の持っている知識やノウハウを、教わる人のニーズに合わせて教えることが可能であり、学びたい人にとっても教えたい人にとっても便利なプラットフォームであるといえます。 数学を教えます、英語を教えますといった学習サポートはもちろん、現役大学生が受験の相談に乗ります、といった総合的なサポートサービスも結構あります。

TakeLessonsについて

先生と生徒をつなぐプラットフォーム、TakeLessonsとは何か 先生と生徒をつなぐクローズドなオンラインコミュニティのひとつに、「TakeLessons」というものがあります。 このサイトは、先生と生徒をつなぐマッチングサイトで、楽器、ボイトレ、語学、数学などをフリーランスの先生から学べるとても便利なサイトです。オンライン上に大人のための学習塾や習い事教室がある、と考えていただければ理解が早いと思います。 スキルを持っていてそれを活用したい個人が、そのスキルを学びたい人に向けて指導する、という仕組みになっています。スキルをお金に変えたい人、学びたいスキルがある人どちらにとっても、お勧めできるサイトです。 TakeLessonsの本社はサンディエゴにあり、使用言語は英語です。英語でやりとりできるのであれば、つかってみてはいかがでしょうか。

Udemyについて

Udemyをご存知ですか? Udemy(ユーデミー)というオンライン学習サービスをご存知でしょうか。 Udemyはアメリカ発のオンライン学習プラットフォームで、特にITやプログラミング関係の学習コンテンツに力を入れています。基本的に英語ですが、日本語の講座もあるので日本人にも安心です。 HTML/CSSやJavaScriptなど、初心者向けの簡単な講座もあります。また、講座は動画で公開されているので、わかるまで何度も繰り返し学習できるのもいいポイントです。 学ぶだけでなく、自分が先生になって講座を公開することもできます。プログラミングスキルを持っていて、それをわかりやすく伝えるスキルもあるのであれば、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。もちろんうまくいけば収益を獲得することもできます。

アイデア共有のメリット

アイデアを共有することのメリットは何か 考えやアイデアなどを表に出して、シェアすることのメリットはたくさんあります。 まず、異なる分野の専門家や、自分とは異なる考え方を持つ人から新たな知見やサジェスチョンをもらえる可能性があります。自分ひとりであれこれ考えるよりも、ずっと早く結論や答えにたどり着けることが多く、これが最も大きなメリットです。 また、データベースとして知識や考えが蓄積されていくことも大きなメリットです。いろいろな人の知識や考えが一か所にまとまれば、そこには辞書のような知の積み重ねが完成します。 このほかにもアイデアを共有するメリットはたくさんあります。少なくとも、アイデアを共有することで生じるデメリットはまずないといえるでしょう。

ネットワークで繋がる利点

ネットワークを利用して学習することのメリットとは 独学で学習することと、ネットワークをつないでチームで学習することの違いは何でしょうか。 独学で何かを学ぶ場合、わからないことが発生するたびに辞書や教科書で調べたりしますよね。しかし 、学習者自身が素人なためすぐに問題が解決することはまれで、そもそもわからないことが何かわからないといった事態にも陥りかねません。 対して、ネットワークを介してチームで学習する場合、その道の専門家と一緒に学習できるということになります。もしわからないことが発生してもその都度ネットワーク上に質問を投げれば、即座に回答やサジェスチョンが返ってきます。 つまり、ネットワークを介した学習というのは総じてスピーディであり、高い効率で学習が可能であることを意味します。

アマゾンプライム会員とは

Amazonプライム会員について 囲い込みによりクローズドなサービスやコンテンツを提供している会社といえば、やはりAmazonでしょう。 月400円程度のAmazonプライム会員 になれば、無料配送、お急ぎ配送、日時指定配送などの豊富な配送オプションが利用可能になります。 しかし、それはまだ序の口です。プライム会員になれば、Amazonプライムビデオ、Prime Music, Amazon Photos, Amazon Prime Nowなどの会員限定コンテンツやサービスも解放されます。 他にも、Kindle FireやFire TV StickなどAmazonのコンテンツを利用できる端末が時期によって格安で購入可能になるなど、メリットは数えきれないほどあります。 Amazonのヘビーユーザーで、なおかつ動画や音楽コンテンツもがっつり利用したいという人であれば、Amazonプライム会員にならない理由はないといっても過言ではないでしょう。